読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VimでFacebook

vim

怒りの言語の勉強として作っていましたが、
自分に必要な機能がそろったので簡単に紹介します。

daisuzu / facebook.vim

※コードが悲惨なのは全面的に書いた人が悪いです


■インストール方法
本体はNeoBundleなどでインストール可能です。

NeoBundle 'daisuzu/facebook.vim'

一部機能で以下のプラグインを利用しているので
これらもインストールしておく必要があります。


また、認証部分はPythonが処理しているので
本体と以下をインストールします。

pipがインストール済みであればpipからインストールできます。

pip install fbconsole


■使い方
それぞれ以下のコマンドが定義されています。

  • 自分のホームを見る

  :FacebookHome

  • 自分のウォールを見る

  :FacebookFeed

  • 自分のウォールに投稿する

  :FacebookWallPost

  • access_tokenを取得する

  :FacebookAuthenticate


また、ホームとウォールにはキーマップが定義されています。

  • CR

  カーソル行のコンテンツをブラウザで表示する。

  • S-CR

  カーソル行が"コメント"だったらコメント投稿バッファを開く
  カーソル行が"いいね"だったら"いいね"をつける
  それ以外の場合はと同じ

  • Tab

  カーソル行が"コメント"だったらコメントを別のバッファに表示する
  カーソル行が"いいね"だったら"いいね"一覧を別のバッファに表示する


またしても誰得なプラグインですが、
Enjoy your Facebook life!